1/24 S15シルビア(アオシマ)を作る -vol.22-

なんやかんやで9月も終わりそう。

フランクフルトモーターショーにはレクサスNXのコンセプトカーも出たりして、
盛り上がってますね

これぐらいのサイズのSUVの動向が気になっていて
何気に同時に発表された日産エクストレイルの新型の写真見たら、
リアが、テールランプ周りを中心に現行ハリアー?かと思うぐらいでビックリ
画像
フロントはまだ頑張ってデザインしてる感じがあるとして、
なんですか、このリアの丸パクリ感

いやぁ~、日産のデザインはいよいよ厳しいですなぁ
高給取りがいる割には大したデザインができていないような
デザイン部って必要なんすかね?


今のエクストレイルは日産らしいデザインで
好きだったんだけどな。


R32スカイライン、S13シルビア、P10プリメーラ、
その他もろもろ90年代日産車大好きなワタシからすると
今の日産はツマラン限りですよ




さ、日産が面白かった最後の時代の名車
S15シルビアのプラモデル製作の続きです。

窓周りをイジっていきます。
画像
さすがプリペイントモデル。
窓周りの黒い部分は塗装済みです。

リア付近はスモーク塗装しようかとも思いましたが、
ボディに組み立てると案外気にならないんですよね

…ってことで、そのまま組みます。

ランナーから切り出すと、
どうしても赤丸で囲んだような部分が色が削れちゃうことも。
画像
まぁ、裏側なので、マジックかなんかで
ちょちょっとカバーすれば済む感じです。


さてさて、ガラスパーツにいろいろ取り付けて行きますが、
ちゃんとピラーメーターも再現されています。
画像
なかなか細かい部分まで再現してありますが
ひとつ問題が…。

ピラーメーターの盤面デカールが付いているんですが、
説明書の指定が“4”か“5”ってテキトー過ぎませんかねぇ…?
画像
…で、デカールも細かいので、デジカメで撮ってアップ画像で判断。

え~と、いろいろ調べると、赤丸で囲んだ“5”のデカールが
K’s(ターボ車用)のブーストメーターですね。
(“4”のデカールはNA車用の油圧計です。)
画像
ホント、肉眼で見たら小さすぎて分かりませんよ、コレ。

だからと言ってテキトーに貼れない所が
やっぱモデラーですよね
(笑)。

ピラーメーターはクリアパーツに接着するので、
位置決めでちょっとズレても修正ができるように
ウルトラ多用途ボンドで接着します。
画像
この接着剤はホント使いやすくておススメですよ

こんな感じで、ボディに取り付けたら見れない角度ですが、
なかなかリアルな感じで良いのでは?

画像
ただ、ガラスパーツに取り付け位置なんかが刻印してないので、
雰囲気で取り付けないといけない所が
クルマのプラモらしくてチョット不親切
。(笑)


…とまぁ、スミマセンが、今日はここまで。



★次に作りたいのはコレ!昔を懐かしみながら作りたい!!★

1/24 リアルスポーツカーシリーズNo.66 マクラーレン F1
フジミ模型
2013-08-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/24 リアルスポーツカーシリーズNo.66 マクラーレン F1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






AUTOart 1/18 マクラーレン F1 メタリックシルバー
オートアート

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by AUTOart 1/18 マクラーレン F1 メタリックシルバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


クルマ選び-ハリアーの後継車を買おう⑧ ”新型ハリアーを吟味。”

さて、いろいろ動きがありました。

先週、新型ハリアーのスタッフマニュアル
ディーラーに届いていました。

画像

で、早速出かけて行って見せてもらったんですが、
結局エンジンはガソリン仕様が2リッター、
ハイブリッドは2.5リッターでした。

期待していたハイブリッドの2リッターの搭載は無く
どうやらノア・ヴォクシーのハイブリッドで初出しになるのか…。


うーん、残念


そして、燃費は2.5ハイブリッドでカタログ値21km/リッター程度

カムリに載せてるのと同じエンジンなんでしょうが、
SUVなんで重くて、多少燃費ダウン。

…とすると、実燃費は10~14km前後?と思うと、
ハイブリッドカーとしたら、
今さら感動するような数値でないことも事実


うーん…。



そして、以前のティザー写真では出ていなかった
インテリア関係も写真にありました

ハリアーという名前を継ぐために、
インテリアデザインもベースになった海外RAV4とはちゃんと変えてありましたし、
エアコン関係のパネルは
クラウンでも採用されたような感じにしたりして

新型RAV4よりはちゃんと上のクルマに仕上げてありました。

…が、残念ながら、シート生地の模様が安っぽかったりするので、
結局、革仕様を買わないと高級感という面では
なかなか厳しいですね

(30ハリアーの本革仕様オーナーですし。)


そして、当たり前ですが
パフォーマンスダンパーの純正採用の設定なども無く、
走りについて、あまり大きく取り上げられてはいません
(そういう車種ではないかもしれませんが…)

まぁ、この後発売されるレクサスNXに任せたよみたいな感じもあり、
当然のことかもしれませんが、
アチコチでレクサスNXの下のポジション!って感じが
伝わってきちゃうんですよね…。


果たして、そうまで感じても
同じ車名というだけで、この車を買うことに意味があるのか…。


だったらレクサスNX欲しいよね(^^;)。


なんだか、スタッフマニュアル見ていても
ドキドキしないんすよねぇ…。


なんかね。



さて、そんな感じで、ハリアーの後継車選びですが、
新型ハリアーという線がほぼ消えつつあります


ユーザー側からすると簡単にダウンサイジングって言いますが、
トヨタ車ユーザーの場合は、
今の質を落とさずにサイズだけ小さくしようと思うと
レクサスという選択肢しかないんだなぁと確信
しました。

トヨタの車種の中でダウンサイジングをやろうとすると
やっぱりどこかで妥協しないといけない部分も多いと
分かっただけでも収穫かもしれませんね。

このハリアーも売れるんでしょうけど、
今のハリアーに乗ってるオーナーとしては
やっぱり微妙ですかね…。



そんな新型ハリアーのスタッフマニュアル見学会?でした。



…あ、どっかの雑誌の記事を鵜呑みにして
そのままパクって記事を書いてるアホサイトに自慢げに書いてあった
7人乗り仕様の設定なんてありませんでした

ま、ハリアーのコンセプトを考えれば
そんな設定があるはずはないんですけど



パクるだけでなく、
少しは自分で物事考えて書いて欲しいものですよね。


そういう無責任な情報の扱い方をする人がすごくキライです。



★じゃんけん大会見てました。(笑)★

SKE48 パラパラッチュ 松井珠理奈
ブックマン社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SKE48 パラパラッチュ 松井珠理奈 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






SKE48 パラパラッチュ 松井玲奈
ブックマン社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SKE48 パラパラッチュ 松井玲奈 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


1/24 S15シルビア(アオシマ)を作る -vol.21-

ちょっと古い話ですが、マクドナルドのトップが代わりましたね

以前、マックについてどうのこうの書いていたこともありますが、
http://bobona.at.webry.info/201307/article_1.html
ま、来る時がやっと来たかな、ってところですよね。

そして、今日のニュースで、
マックがさらに、ハンバーガーを50円値上げしたりするらしいというニュースが
しかもテナント料との関係で空港なんかは50円以上の値上げもあるらしいです。

…いやね、会社ってのはそういうもんかもしれませんが、
そういうあからさまな自分の都合の値付けが反感買ってるんですが…。

まだまだマックはトンネルを抜けられないですね、これじゃ。


…じゃぁ、どうすればいいか言ってみろよと言われそうですが、
とりあえず、価格上げたいなら商品のクオリティも上げましょうや

実際的な味がどれぐらい変わるかは別としても(変わらなくても)、
全品リニューアルぐらいの気合いが欲しいですよね。
まずはそうやって手がかかっている感をちゃんと出すことが1つ。

そして、高い価格の商品を売って客単価上げたいなら、
ちゃんとプレミアムショップを店舗改装して開きましょうよ

今までの店舗イメージで高級路線は無理ですよね。

それが日本でウケるやり方じゃないですかね?

ま、そういうことで、
なぜかマックのことになると長くなります。(笑)



さて、今日はあんまり作業をする時間もないので、
ちょっとスミ入れでもしてみようかと思います。

スミ入れというと以前は、
エナメル塗料を溶剤で薄めて…って感じでしたが、
最近は楽ですね。

最初から薄めたものがタミヤから売っていますので、
ちょっと試しにこれを使ってみようかと思います。
画像
もちろん、エナメル塗料を持っている人は
フツーに溶剤で薄めて緩くすれば良いだけのことです。


さて、このタミヤから発売されているスミ入れ塗料ですが、
税込378円で、ブラック、ブラウン、グレイの3種類がラインナップ。

今回使うのはブラックで、
写真のように、キャップの部分に筆が付いてて便利。
画像
ふたの部分に筆が付いているのは、
タミヤのこのタイプの瓶入りの接着剤に似た感じですが、
接着剤のものより少し固めで、筆も細めです。

使い方は簡単で、モールド部分に流し込むだけ。
画像
毛細管現象で、
気持ちイイぐらい勝手にスーッと塗料が流れて行きます

この後、ハミ出した部分は拭き取るので、
写真のようにハミ出してても全く問題ないです

モールド部分に塗料が流れていない所が無いかを
しっかりとチェックですね。


さて、拭き取りはエナメル塗料用溶剤を使用。
画像
綿棒なんかに溶剤を染み込ませて
それでハミ出た部分にこすりつけるとキレイに取れます。

この作業がまた楽しい。(笑)

個人的に、ガンプラのスミ入れの時は
コピックマーカーを使ってやってるんですが、
コピックはどうしても気を付けないと下地塗料まで溶けてきたりして
結構気を使ったりする
んですが、
今回はホント、楽しいだけです

それぐらい簡単

あぁ…いつもこんな感じの作業ばかりだと楽でイイのになぁ…と
思ったりしながら、
…でも、それじゃつまんないか。(^^;)


ハイ、ということで、仕上がりはこんな感じです。
画像
あまり変わらないと言えば変わりませんし、
シャープになったと言えばシャープになりましたし。

でも、やらずにはいられない作業の一つですね

あぁ、モデラーの悲しい性です。(笑)


★スミ入れは簡単!ぜひやってみたことが無い方も挑戦してみたら?★

スミ入れ塗料 (ブラック) (40ml) 【HTRC 3】
タミヤ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スミ入れ塗料 (ブラック) (40ml) 【HTRC 3】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スミ入れ塗料 (グレー) (40ml) 【HTRC 3】
タミヤ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スミ入れ塗料 (グレー) (40ml) 【HTRC 3】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スミ入れ塗料 (ブラウン) (40ml) 【HTRC 3】
タミヤ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スミ入れ塗料 (ブラウン) (40ml) 【HTRC 3】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


1/24 S15シルビア(アオシマ)を作る -vol.20-

先日発売のマガジンXにハリアーやらNXやらの情報が載ってましたね。
NXについては大まかなデザイン画も載っていて、
いよいよだなぁ~という感じ。

肝心のハリアーについてはあまり情報は多くなく
以前の掲載イラストと発表されたプロトタイプが似てたねという検証程度でした。

気になるのはエンジンが2リッターNAと
ハイブリッドは2.5リッターに決定じゃないかという話


情報信憑性が高いマガジンXの調べによるものなので、
大筋で決定なんでしょうが…。


個人的にはNXとの絡みで、
希望も込みでいろんな情報を総合すると

ハリアー:2リッターNA …250万円
ハリアー・2リッターHV …320万円
NX200t:2リッターターボ …350万円
NX300h:2.5リッターHV …420万円 と予想してますが。


さてプラモ製作の続きですが、
前回の最後にメッキ感覚でスプレー塗装していたホイールが
大体乾いたようです。

やっぱり乾くまでかなり時間がかかりました
画像
なかなか乾くのが待てずに
タイヤなんか付けちゃってますけど(笑)。

気になる仕上がりですが、
メッキっぽさは…あんまり光っていませんねぇ

スプレー自体は、
かなり意識して薄く吹いたつもりなんですが、
塗料自体が少し劣化したんですかねぇ?

…ただ、結果オーライかもしれませんが、
メッキ感にそこまでこだわらなければ、
金属の重厚感が出て、そういう方向性では成功かも
しれませんね。


さて、つづいてフロントのエアロバンパーの細部を塗装します。

ご存じのとおり、このキットはプリペイントモデルなんで、
基本的には塗装されているんですが、
初期のモデルってこともあって、
細かい気になる部分はやっぱり自分で仕上げる必要があります

ちょっと気になってたのはここ。
画像
オプションカタログを見ると、
エアロバンパーの下部が黒く塗装されています。

細かい部分なのでスルーしてもイイぐらいの所ですが、
やっぱり顔になる所なので手を入れておきたいと思います。

塗装はタミヤアクリルカラーのXF1:フラットブラックを筆塗り。
画像
写真ではあまり目立たないかもしれませんが、
結構時間かけて塗り分けました。

当然、塗り分け線なんてありませんので、
カタログと見比べながら雰囲気で仕上げてます。


…さて、結構時間かけて塗り分けたんですが、
久しぶりにプラモを作っていることもあって、
かなり細かい部分の塗り分けで手が動かなかったり、
細かいパーツ加工に目が付いていかなかったり
。(笑)
(焦点が合わない)

やっぱり、慣れっていうのはスゴクて、
これまでフツーに塗っていたり見ていた細かいパーツが、
ホント小さく感じちゃう歳になってます
。(^^;)

プラモ作りはスプレー吹きなど体に悪そうな工程もありますが(笑)、
細かい部分に集中したりって言うことを考えると
健康維持に貢献している部分もあるのかもしれませんね。



ついでなんで、あとチョットだけ。

ボディサイドのウィンカーはボディにモールドがあるだけなんで、
ここを塗装してやります。
画像
…とはいうものの、直に塗装するんじゃなくて、
まずはハセガワのミラーフィニッシュを
ウィンカー部分よりちょっと大きめに切り出し。

ウィンカー部分に貼り付けます。
画像
ミラーフィニッシュは結構しっかりとしているので、
こういう平らな部分にもすごく貼りやすいですね


貼ったら、ウィンカーの形状に合わせて爪なんかでしるしを付けて、
この後カッターで切り出します。


大体切るとこんな感じ。
画像
写真で見ると分かるように、
ちょっと周囲がギザギザしているので、
この後、カッターでそういう部分をカットして整えてやります


最後に、タミヤエナメルカラーX26:クリアーオレンジを筆塗り。
画像
これでOKですね。


キットの組み立て説明書には
シルバーで塗装した上にクリアーオレンジを重ね塗りするように指定してありますが、
それよりもこの方が、透明感と輝きが出る感じに仕上がります

クリアパーツに置き換えるのもアリですが、
まぁ、プリペイントモデルなんでお手軽に…ってことで、
このやり方がぐらいがちょうどイイかなぁって感じじゃないでしょうか



★最新型のNSXもカッコイイですが。初代はプラモだけじゃなく完成品も勢揃い★

AUTOart 1/18 ホンダ NSX (シルバー)
オートアート

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by AUTOart 1/18 ホンダ NSX (シルバー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



EBBRO 1/24 ホンダNSX シルバー
エムエムピー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by EBBRO 1/24 ホンダNSX シルバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





1/24 S15シルビア(アオシマ)を作る -vol.19-

クルマ選びもホント、いろいろ悩んでいます
今年は東京モーターショーがあるので、
それに前後していろんな情報がさらに出てきそうですよね。
画像
ハリアーも搭載エンジンを含めた仕様が
そろそろ決まるよう
ですので、
かなり期待してるところです。


さてそう言えば、うちには
作りかけのプラモデルのS15シルビアがありましたよね。

うちの展示棚の端っこで転がってる作りかけの状態が
気になってはいたんですが…なかなかね。(^^;)

確かに、作る時間がなかなか無いんですが、
このままずーっとホッタラカシってのもなんだかスッキリしないなぁ…ってことで、
重い腰を上げてついにプラモ作り復活です

ただ、どこまで作ってたのかさえ覚えていない状態。(笑)


どうも、インテリアとシャシー(下回り)は完成してるようですね。
画像
そして、いよいよボディということで、
ヘッドライト周りの黒い部分を塗り分けたところでした。

そうそう、
ヘッドライト周りの塗装は結構大変だったんですよね

画像
筆でちまちま塗ってました。
使っていたのはタミヤアクリルカラーXF1:フラットブラックです。

そして、思いだすのは、
当初、ヘッドライトにLEDを組み込んで…なんて考えていましたが、
ここまで時間がかかってしまうと、一生完成しない可能性もあるので(笑)
とりあえずLED組み込みは保留ということで先を急ぎます


一応、いろいろ使えそうな部品は買っていたんですけどね。
ま、それはまたそのうち使うってことで。


ヘッドライト周りですが、
このままだと、確かに塗り分けはキレイではあるんですが、
ちょっとキレイすぎてモノ足りない気も


もうちょっとアクセントが欲しいなぁ…ということで、
プロジェクターヘッドライト部分とスモールランプが付く部分に
スモークを筆塗りすることに。

スモークはタミヤアクリルカラーのX19:スモークです。

さらに、ウィンカー部分にクリアーオレンジを塗装しました。
画像
クリアーオレンジはタミヤエナメルカラーX26:クリアーオレンジです。

経験上、クリアーオレンジはアクリルカラーよりエナメルカラーの方が
塗料の伸びが良いのと発色がキレイな気がします

そういうところからのエナメル塗料の選択です。

後の筆の洗いなんかは
アクリル塗料だと水で洗えるので楽なんですけどね。
(エナメル塗料は専用溶剤で洗うので)

そして、ウィンカー部分のオレンジは塗ってみると
ちょっとハッキリ発色しすぎでリアルじゃない感じだったので、
乾いてから、エナメル塗料用の溶剤を含ませた綿棒で
ちょっとだけ中心部分を拭き取りました。
画像
クリアレンズの向こう側に
オレンジの色が見える感じを狙ってみました。
…あんまし変わってない気もしますが(笑)。


さて、細かい部分をちょっとイジったところで、
気になっていたホイールをなんとかすることにしました。


元々キットに入っているホイールは
ブロンズ色に塗られていますが、
個人的にやっぱりホイールはシルバーってことで塗装し直します。
画像

シルバー塗装と言えば”メッキ感覚”。

手軽にスプレー塗装でメッキに近い塗装ができるんですが、
以前自分で塗った時のブログを見ても
なかなか塗りにくい印象
のコメントを残してます。

うまく仕上がれば
かなりキレイな金属光沢の塗装が出来るんですが…。

…ということで、今回は、意識してかなり薄めに吹いてみました

とりあえず、今のところの仕上がりはこんな調子。
画像
すごく久しぶりに使用したこのスプレーですが、
色がちょっとガンメタっぽくなってきてる??

輝き具合はご覧の通り悪くないんですが、
色合いが以前のメッキっぽいシルバーからちょっと変わった気が…。
気のせいでしょうか??


…ということで、復活第1回目はここまで。

メッキ感覚はとにかく乾くまで時間がかかります。
このまましばらく放置です


あ、決してこのまま、ブログ更新もまた放置ってことじゃないです(笑)。


★メッキ感覚、とにかく薄く吹くことがポイント。★

染めQテクノロジィ メッキ感覚 シルバー(V3273)
でじたみん 楽天市場店
発売予定日発売中!メーカー染めQテクノロジィ商品詳細スプレーするだけ。お手軽にメッキの光沢が得られま


楽天市場 by 染めQテクノロジィ メッキ感覚 シルバー(V3273) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



染めQテクノロジィ メッキ感覚 ゴールド(V3274)
でじたみん 楽天市場店
発売予定日発売中!メーカー染めQテクノロジィ商品詳細スプレーするだけ。お手軽にメッキの光沢が得られま


楽天市場 by 染めQテクノロジィ メッキ感覚 ゴールド(V3274) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



メッキ感覚 ゴールド / シルバー / ブロンズ 312g
Colorbucks カラーバックス
メッキ感覚 ゴールド/シルバー/ブロンズ 染めQテクノロジィ(テロソン)のメッキ感覚は素材にスプレー


楽天市場 by メッキ感覚 ゴールド / シルバー / ブロンズ 312g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



クルマ選び-ハリアーの後継車を買おう⑦ ”現状を整理”

お盆はなんだかんだでダラダラ過ごしてました

それまで仕事が相当忙しかったので
ホント、何もせず、山を見たり、海を見たり、
プラモを買いに行ったり…。(笑)

まぁ、仕入れてきた模型についてはまた後日。


さてさて、クルマ選びですが、
いろいろ試乗したりしてきました。

とりあえず、今のところの自分の中の気持ちを整理しようと思います


候補1:プリウス 一般グレード/PHV★★☆☆☆
画像
いや、別にプリウスを嫌いなわけじゃないですよ

この写真のような後ろから見たスタイルはすごく好きだし、
本来、そんなに悪いクルマじゃないんですが、
一般グレードはやっぱり厳しいかなぁ…。

まだ、ボディ補強がされてて走りの評判もなかなかイイG’zなら
コストパフォーマンスからしても★★★☆☆に上がりますね


ただG’zは自分で試乗したことが無いので、
これはかなりの賭けですなぁ…。

事前予約でアクアを買ったように賭けるのとは違って、
今もう売ってるんで、買うなら乗ってから決めたいですよね

でも、G’zの試乗車ってほとんど見ないですね(笑)。


候補2:プリウスα★★☆☆☆
画像
これまた、嫌いではないですよ。

ハリアーの後ということを考えると、
荷物が積めるというのは大きなアドバンテージ

ただ、プリウス一般グレードと同じで、
クルマを買った後に、あのファミリーカー的な走りを変えるために
いろいろパーツを買うお金がかかるっていう点でチョット
(笑)。

まぁ、それはそれで
「悪くないんだけどねぇ…」という気持ちが正しいところ


シートの着座位置が今ひとつ定まらないってのも
このクルマのマイナスポイントですね。

このクルマでこそG’zが出るべきだと思いますが…。


候補3:CT200h★★★★
画像
さすが高いだけあります。
お金のことを気にしないならこのクラスではベストバイ。

クルマの凝縮感がたまらなく好感触で、
時間がたった今でも欲しい気持ちが消えません。

でも、クルマの大きさと価格の高さからして、
現実的に考えて、うちの家計にそんな余裕があるのかと?(笑)

そして、スピンドルグリル化のマイナーチェンジを待っているこのタイミングで
レクサスが今後のクルマのデザイン展開で
スピンドルグリルに拘らないとかいうコメントを出したことにちょっとヒイた

んな、アホな。

それってマジですか?


そうそう、レクサスと言えばNXも気になります。

キモチ的にこのクルマが第1候補だった時もありました

価格的にもCTより安くなる(NX200t)と思われますし、
ターボで走りは楽しいかもしれませんが、
ハイブリッドではないので、まぁ、燃費はそれなり。

ハイブリッドのNX300hがハリアーより安くなることはないでしょうし、
(なんだかんだでやっぱりハリアー+100万円ぐらいになるんでしょう?)
NXは確実に2.5リッターのハイブリッドで決まりでしょうから
自動車税的なアドバンテージが無いですよね。

そう考えると、結局のところ
NXはダウンサイジングの流れに乗れていないところが
ちょっと考えどころですね。



候補4:新型ハリアー★★★★
画像
デザインが抜群にお気に入りになってしまっただけに、
後は排気量がどうなるかというところ。

2リッターNAは買うつもりないので、興味なし。

ハイブリッドが2.5リッターで出るのか、
レクサスNXとの絡みで、それより下のエンジンを積んでくるのか?

もしかして、今後出るノアやボクシー搭載なんかを見据えた
2リッターぐらいの新開発ハイブリッドなんて出てくれたら
最高にイイのになぁという前提で★4つ


…ただ、最近のマガジンXによると、
ノアやボクシーは1.8リッターのこれまでのハイブリッドエンジンに決まりだという記事も。

う~ん。


しかし車両価格的にハイブリッドで300万円超ぐらいになると
これにオプション付けて行くとCTと変わらない?

そして、これだけお金出すのに、
今乗ってるのと同じ名前のクルマをまた買うってのはねぇ…って思ったりして。



候補5:ホンダ新型SUV★★★★
画像
いわゆる9月発売予定のフィットをベースにした新型SUV。
現在ハリアーに乗っていることを考えると、
SUVという選択はかなりアリ


しかも、このクルマはフィット・ハイブリッドに搭載される
1.5リッターのハイブリッドが載ることがほぼ決まっています。
だとすると、
今のハリアー比で自動車税約10000円カットは大きい。

それに、気になる走りについても
事前に新型フィットに試乗することで、
この新型SUVの走りも大体見えてくるはず



そういう不確定要素の少なさから魅力に映ってくるんですが、
何より、デザインも悪くないじゃないっすか

ここから発売するまでに
どこまでフツーのデザインのクルマになっていくか心配ですが(笑)、
全体的なシルエットは悪くないので、大丈夫かと。

SUVなんで、今度のフィットにはオプション設定が無さそうな
パノラマルーフなんかの設定を期待しちゃいますね


後は、予定通りに今年末ぐらいに発売してくれるのかというところと、
ホンダ車に興味のない家族をどう説得するか…。(笑)



…という感じですかねぇ…。


ワタシ的に、最終的なタイムリミットは、
もうすぐ決まるはずの来年4月の消費税が上がるかどうかというのを
見極めてからということになりますね


近々買うのならば、このタイミングが買いということで。


ホントはそういうのってあまり好きじゃないです。

買いたい時に、買いたいクルマを買いたい。


しかし、クルマの価格が上がるほど
消費税もバカになりませんし、
何より、自分の決断で払わずに済むなら、
払いたくないというキモチが今は強いってところです




★北海道限定ハスカップ味、懐かしくて買いました。こんな味だっけ?思い出ってキレイ…。★




い・ろ・は・す みかん 555ml×24本
コカ・コーラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by い・ろ・は・す みかん 555ml×24本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



コカ・コーラ い・ろ・は・すりんご 555ml×24本
コカ・コーラ
2012-09-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コカ・コーラ い・ろ・は・すりんご 555ml×24本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


クルマ選び-ハリアーの後継車を買おう⑥ ”初めてのレクサス店。CT200h試乗”

…ということで、何気に視界に入ったレクサス店

初めてのおつかい並みに緊張する、”初めてのレクサス店”です。(笑)

狙いはCT200h。

年末にもハッキリとしたスピンドルグリル化のマイナーチェンジを控えているので、
見た目的なことを考えると今すぐに買うのは得策ではないですが、
HS250hのマイナーチェンジから推測するに、
質感のアップなどもされそうですので、今後の候補として期待できますよね。


さて、突然の訪問ですが、駐車場に入ると、
ささっと人が出てきて駐車場に案内してくれます。
丁寧ですね。

試乗のことを伝えると、クルマを用意しますのでってことで、
とりあえず店内に案内されました。


今さら知らない人は少ないと思いますが、
店内はホテルのようで、とても落ち着いた空間です。

こういう場所にもなじむ歳になってきたんですかね(笑)。


さすがに高価なクルマを試乗するだけあって、
誓約書の様なものを書かされます。

なんだか信用されていない気もしますが、
ま、いろんな人がいますからね。
仕方ないっすね。


…ってことで、CT200hを用意してもらいました。

画像

CT200hはご存じのようにプリウスと同じハイブリッドシステムを積むクルマ。

レクサスの開発者曰く、
「素材として優れたものがあるので使いました。」という感じで、
料理する人が違えばクルマとしての仕上がりも違いますよという
自信の表れ
をなんかの本で見たことがあります。

さぁ、レクサス、どうなんでしょう。


試乗車は一般的な売れ線のversion.C。

運転席に座ってみると、
かなりシートはタイトな感じで、しっかりとお金かかってる感があります。

試乗車はファブリックシートでしたが、
いわゆる安っぽいファブリックじゃなくて生地も独特の感じで、
革シートじゃなくて積極的にこのシートを選んでもイイと思えるような感じでした

画像
ハンドルが小径で、これもまた秀逸。
握りもいいし、こういう感じ久しぶりです。

手が触れる部分や目に入る部分は
レクサスらしく、気を遣って丁寧に仕上がっています。

…というか、凝縮感があるんですよね。

なんかやっぱりイイものに触れているというか
そういうものが伝わってくる感じと言うか。

もちろん、レクサスでは一番安いクルマってことになりますが、
同じクラスのクルマではお金かかってる方
ですからね。

そういう目で見ないと正確な判断はできません。


さて動き出すと、クルマのがっしり感がスゴイ

エンジンがプリウスと同じってこともあって、
レクサスの看板代分価格が高いだけのプリウス?って感じで判断しそうになりますが、
クルマ自体の作りが全く違います。

プリウスのような薄っぺらい感じは全然ないですし、
走っていると、道路の舗装が良くなった感じさえします。

それだけ遮音もうまくできているんだと思います。


パフォーマンスダンパーの効果が
このクルマについてどれぐらいあるかは分かりませんが、
そういう一つ一つの積み重ねが
このクルマの曲がる感じの気持ち良さだったり、
しなやかさなんかを演出していると思うと、
なかなかヤルな!という感じ
です。


スポーツモード全開で!!っていきたいところですが、
全開まで踏まなくても、十分アクセルレスポンスも良くて、
これってホントに同じエンジン使ってるの?って思うほど。

元々この1800ccのハイブリッドシステムって
こんなに良く出来ていたんだなぁ~って実感します


んじゃ、プリウスって何よ?って
どうしても言いたくなっちゃう。
(^^;)

なぜ、あんなに走らない?

そして、なぜ、あんなに気持ち良くない?


よく、プリウスより100万円近く高いだけの価値があるのか?という
書き込みや、プリウスの高級仕様なんて言われることもありますが、
これやっぱり、プリウスとは全く別のクルマですよね。

そして、ホントはプリウスも
こんなクルマに仕上げたかったんじゃないの?って気がします


レクサスのクルマってすごいなぁ…というか、
昔はこうやってちゃんとお金かけてクルマ作ってましたよね…って
気がしました。



こんな感じのクルマ、
きっと昔はたくさんあった気がするんですが、
今じゃ、こんなにお金積まないと買えなくなったんだなぁ…と思うと、
ちょっと残念というか、仕方ないというか…。


日本って不景気なんだなぁと思いました。


…という感じで、乗っている間、とても楽しかった。

なんといっても凝縮感。


それはインテリアにも言えるし、
クルマ自体の動きにも共通した感じ。

これ欲しい。(笑)


…しかし、クルマを降りて、後席ドアを開けてみると、
かなり後席は狭いですよねぇ…。


フツーに175cmのワタシがドライビングポジションを取ると、
後席足元スペースはかなり最小…。

そして、ハッチバックを開けても、
やっぱり荷物スペースが狭い…。


シートを倒しても前後に短い…。

…そう、ハリアーの後に買うクルマとしてはこのクルマは小さいんです…。(T_T)
画像


でも、クルマとしてすごくイイ!!


クルマ自体の小さささえ考えなければ、
走り・スタイル・燃費、どれをとっても好みの範疇




さぁ~、いろいろ面白くなってきましたよ。

クルマ選びって
この悩んでる感じがサイコー(笑)。



★ボンネットダンパーやら、LEDナンバー灯やら。付いてないものもあるけどね。(笑)★

LEXUS CT200h ボンネットダンパー
ジェイルートウエスト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by LEXUS CT200h ボンネットダンパー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Wits 1/43 CT200h F SPORT ブラック
小川
2013-08-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Wits 1/43 CT200h F SPORT ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



レクサス CT200h 用 フロアマット ( ベロアタイプ )
㈱ヘブジャパン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レクサス CT200h 用 フロアマット ( ベロアタイプ ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


クルマ選び-ハリアーの後継車を買おう⑤ ”引き続きトヨペットで。プリウスα試乗”

さてさて、新型ハリアーのプロトタイプ発表でかなり興奮しました(笑)。

いろんな憶測が流れていますが、
この後に出るレクサスNXとの関係と、最近のダウンサイジングの流れからして
2リッターエンジンがメインになっちゃうんですかね?

NXにV6が無いのに、ハリアーにV6はないですよね
同じ理由から、NXに2.5リッターのハイブリッドなので、
案外、ハイブリッドも2リッターぐらいだったりして


同じようなことを考えてる人いませんか?

どこのサイト検索しても、
雑誌からパクってきたようなレベルの情報に飽き飽きしてます。(笑)


さてさて、引き続きトヨペット店でプリウスαに試乗します。


プリウスに試乗すると、”やっぱりプリウスだな”って感想に行きつくんですが、
ハリアーと同じぐらいの積載力を誇るこのプリウスαには
かなり興味があります。

画像

雑誌などの評価でも、
普通のプリウスより後に発売されてるため“上質感がある”という評価が多く、
バネ上制振制御とかいろいろやってる効果があるということで
かなり期待をしています。


こいつの感じが良ければ
デザインは標準車のプリウスより好きなだけに
割と候補の上位に入っちゃいそうです。

プレミアム感はまぁ、純正状態じゃ厳しいですが、
そこはイジり方でなんとかする
として。


さて、プリウスαです。

運転席に座ってみますが、
ずいぶんシート座面が高く、なんだか落ち着きません

ミニバン的な座らせ方をするシートで、
まぁ、ミニバンに慣れている人なら違和感はないんでしょうが、
シート自体にホールド感が少ないこともあって、
ちょっと座っているのが不安な感じです。

最近はアクアに慣れていることと、
ハリアーもあまり運転していないこともあって
この手のポジションのシートに
ちょっと落ち着かない気もしますね



で、走らせて見ますが…

うーん…。

これって、ホントにプリウスより上質なんですかね??


なんか、フニャフニャした感じで、
昔のトヨタ車の高級な定義を再現してる感じ

まぁ、ショックとサスペンションは後で変えて
もうちょっとシャキッとした感じにするとしても
これを上質だと評価するクルマ評論家って
どっかから金もらってるんじゃないっすか?



まぁ、確かにボディ剛性なんかはプリウスよりなかなかしっかりしているというところでしょうが、
やっぱりプリウスの派生車だなぁ…というところで
心に響かないというか…なんというか…。

かなり予想を裏切られたなぁ…という感じです。


そして、何より気づいちゃったのは
プリウスαを運転しているとファミリカーに乗っている感じが強く
(実際にそういうクルマなんでしょうが)
なんだか、自分が老け込んだ気がします

これはいけない。

絶対にいけない。(笑)

…まぁ、ハリアーも今でこそ若い人も乗ってますが、
以前は若いオーナーなんて少なかったですけどね。

画像

しかしねぇ、ハリアーの後に選ぶ車として
この車を候補に入れてよいのかどうかってところは
正直あるかもしれません


でも、積載性と、あわよくば自動車税も安くしたいと考えると、
他に選択肢がないのです


案外ハイブリッドカーのラインナップって
セダンばっかりですよね。


なんかの雑誌に載ってましたが、
今度出るアクセラのハッチバックにハイブリッド仕様を設定しないのも
ハイブリッド志向はセダンオーナーに強いんだとか。

いやぁ、それってハイブリッドカーの設定がセダンにしかないから
みんなハイブリッドセダンを買ってるんじゃないっすか?


ま、ニワトリが先か、卵が先かって話になっちゃいますが。


そろそろ、もっとセダン以外にもハイブリッドの設定をやってくれませんかねぇ



…ということで、当初期待していただけに、
かなり手ごたえが無い微妙な結果に。



まったく振り出しに戻る感じです。



…という感じで失意のどん底で家に帰ろうとしたところ、
ちょうど信号待ちで止まった交差点の目の前にレクサス店が。

そういえば、プリウスと同じエンジンを積んでいる車が
ここでも売っているじゃないか(笑)。



…勇気を出してちょっと寄ってみることにしました。



★輸入車ねぇ…。そんなにゴルフっていいんすかねぇ…?★









クルマ選び-ハリアーの後継車を買おう④ ”あれれ、新型ハリアーデザイン公開!”

クルマ選びって楽しいですが、
予期せぬ状況に振り回されることもあります

予算を削らざるを得ないことが起きたり、
魅力的な新型車が出そうになって待ってたけど
実際は期待外れだったり…。

揺れる心は楽しいようで、
辛いことも多いです。


ま、半分以上は趣味なんだから仕方ないっすけどね



さて、いろいろ次のクルマについて考えていますが、
当然新型ハリアーの動きは気になっていました。

いろんな噂がありました

ヴァンガードも吸収して3列シートの設定もあるとか、
ハリアーオーナーとしては
まぁ、どっちかというとガッカリ情報が多かった
ですよね。

そして、ワタシ自身としても
なんやかんやでRAV4と共通コンポーネンツってことで、
まったく期待していなかったんですが…



突然の発表にビックリ!!

何気なく見てたcarviewのページに
新型ハリアーのデザイン発表の記事が!!

画像

詳しくはcarviewへ↓
http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/188732/


とりあえず、外装デザイン的には
現行モデル乗りを満足させますねぇ~


よく見ると、ちょっとヴァンガードっぽい気もしますが、
まぁ、そこは今風デザインってことで悪い気はしません


後は内装ですね。

外装にこれだけ力を入れてRAV4との差別化を図れたんだから
内装も頑張って欲しいですよね

ヴァンガードも外装デザインは嫌いではないですが、
なにぶん内装の安っぽさでガッカリしましたからね


残念ながら今回は内装について発表はないようですので
続いての公開を期待したいです。

…次の情報はどうなるんじゃ?と、さらに調べて行くと、
トヨタに新型ハリアーのティザーサイトがオープンしてる!!(笑)

http://toyota.jp/sp/newharrier/

いろいろまた別角度の写真があってイイですね。
画像

フロントグリルがヘンだって話がありますが、
これはたぶんレーダークルーズコントロール系仕様なのか、
ハイブリッド仕様なので燃費対策なのか。

標準ガソリン車はフツーのグリルになるんじゃないでしょうか?


…ところで、これ以上の情報は販売店に来ていないんでしょうか?

調べに行かなきゃ。




…ということで、興奮のレポートでした。



★ハリアーがこんなにカッコ良くて…。ということはレクサスNXはこれ以上?!★

TOYOTA & LEXUS SUV MAGAZINE Vol.2 2013年 08月号 [雑誌]
かぴさまエンターテインメント
2013-06-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TOYOTA & LEXUS SUV MAGAZINE Vol.2 2013年 08月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






【レクサス】 ボールペン (C-04) LEXUS F-SPORT米国LEXUSディーラー品
海外レクサスアクセサリー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【レクサス】 ボールペン (C-04) LEXUS F-SPORT米国LEXUSディーラー品 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


クルマ選び-ハリアーの後継車を買おう③ ”まずはトヨペットへ。プリウスPHV試乗”

前回、マナーの悪い(空気を読めない)クルマについていろいろ書きましたが、
carview見てたら同じような書き込みをしている人がいました。

ま、そうですよね。

遅いクルマは左車線、
速いクルマは右車線。


この基本を忘れないでほしいもんです。

そのうち右に曲がるから右車線じゃないっすよ

免許を持っているなら、
ちゃんと知っておいてくださいよ

大人なんだから



、気を取り直してクルマ選びです。

とりあえずハリアーを購入したトヨペット店に出かけました。

営業担当の方を始めとして
大変良くしてもらっているので、
出来るならハリアーの次に買うクルマなんだから同じお店で…
とも思います。


まずはハイブリッドカーの基本といえば…のプリウス
久々に乗ってみることにしました。

マイナーチェンジしてからの型にまだ乗ってはいないことと、
PHVの試乗車があると聞いたので、
どれぐらい良くなったのか試してみたいなという気がしたからです


画像

そもそもワタシ自身は、
現行型プリウスに対してはそんなに良い印象を持っていません

レンタカーで1週間ぐらい乗り倒したときも
ハイブリッドシステム自体はスゴイなぁと思えますし、
デザイン自体もどちらかというと好き
なんですが、
走りという部分で雑味が多いというか大味な感じがするんですよね。

鉄板そのままって感じが強くて
どうしてもボディとサスペンションなど下半身が弱い気がする
んです。


なので、マイナーチェンジで走りが良くなった!と
各方面の雑誌で評価している言葉がどれぐらいのものか
確認したくなりました。



さて、PHVに乗ってみましたが、
基本は普通のプリウスと大きく変わりません。

電池容量が多くなっていることもあって、
確かにモーターで走る時間は長いですが、
モーターのパワーを上げたいと思ってアクセルを踏み込んでいったら
エンジンがかかってしまう
という感じで、
やっぱりハイブリッドカーであり、電気自動車的な部分がそれほど強くはないんだぁ…と
ちょっとガッカリする所があります。


バッテリー残量にも左右されると思うんですが、
PHVならばもう少しエンジンがかからず
モーターでの加速で粘ってほしい
と感じました。


そして、最初にも書いたクルマとして、
マイナーチェンジで走りが良くなったか?と聞かれると、
PHVのバッテリーの重さからか
以前よりしっとりとした感じはしますが、
相変わらず大味な部分は変わらないし、
下半身が弱い感じもそんなに大きく改善されたかというと
”そうでもないよね…”というところ
です。

画像

…という感じで、
モーター稼動領域が通常のハイブリッドカーより多いPHVには興味があるものの、
初めてハイブリッドカーに乗ったときほどの驚異的な感動はない…。

このクルマ(プリウスPHV)は選択肢から外れますねぇ…。


…でも、ハイブリッドカー選びの基準としてプリウスは重要で、
そこはトヨタが昔から作ってきた技術の基本(あくまで基本)が
ここに詰まっていると思うと
ハイブリッドカー購入の時は必ずこの車を基準に試乗を進めるべきだと思います


とまぁ、自分の中で基準がハッキリしたところで
これをふまえて、次はプリウスの派生車である
プリウスαに乗ってみることにしました




★暑いです。初めて熱中症っぽくなった時はしんどかったです。気をつけましょう。★

熱中対策 服の上から体を冷やすスプレー 無香料【HTRC2.1】
桐灰化学
2012-04-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 熱中対策 服の上から体を冷やすスプレー 無香料【HTRC2.1】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



エーアンドデイ 熱中症 みはりん坊
エー・アンド・デイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エーアンドデイ 熱中症 みはりん坊 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





クルマ選び-ハリアーの後継車を買おう② ”ハリアーの後は難しい…”

連休、ちょっとばっかしクルマでウロウロしてました。

以前もイライラして書いた気がします
それにしても2リッタークラスのミニバンの運転ってヒドクないっすか?
週末ドライバーの割合が多いのか?

その1.街中を流していると2秒に一回の割合ぐらいでブレーキを踏む黒いトヨタ・VOXY。

その2.2車線の流れが良い80km制限高規格道路の右車線を
60kmで左車線のクルマと並んで走って大渋滞を起こす
黒いセレナ。

その3.同じく、そんな感じで右車線を塞いで走っていたから左車線から抜いたら
後ろからパッシングして張り切り出すトヨタ・ウィッシュ。
(だったら最初から速く走れよ)


いやね、道路はワタシのものではない

でも、大渋滞を引き起こすあんたたちのものでもない

少なくとも、いろんな税金の支払額であんたたちより確実に
国や市町村に貢献している
だろうけど
まぁ、そこは100歩譲ったとしても、
だからと言って道路を渋滞させる権利はあんたたちには無い


…と怒ってたら知り合いにひとこと言われた。

「自分が速いか遅いか分からんのだって。」

…ナルホド…。

バカには勝てない世の中なんですね(笑)。

画像

さて、そんなこんなで前回からスタートしたクルマ選び

前回確認した優先順位として…、
ワタシの1位:プレミアム感は失いたくない。
ワタシの2位:ハイブリッドカーであること。
ワタシの3位:クルマのデザインは大事。
ワタシの4位:走りにもある程度満足したい。

奥さんの1位:ハイブリッドカーであること。
奥さんの2位:ハリアー以下の内装には戻れない。
奥さんの3位:セダンは嫌。
奥さんの4位:自動車税を安くするためにも排気量を落としたい。
…というのはハッキリしています。

しかし、ハリアー自体が海外でレクサスを兼ねてたこともあり
まだまだバブル仕様なクルマだったもんで、
今となっては、ホントかなりのお金を積まないと
同じような雰囲気のクルマは買えないんだなぁ~
と改めて感じます。


”セダンが嫌”で”ハイブリッドカー”という奥さんの優先順位からして
かなりのクルマが消えていきます(笑)。

”セダン”ってのがどうもオジサン臭い雰囲気があるらしく、
やっぱ女の人には抵抗があるみたいです。(^^;)


ワタシなんかは近日発売予定のアクセラのハッチバックなんか
かなり好きなデザイン
なんですが、
どうもハイブリッドはセダンのみの設定になるらしい?

んなアホなことあるかい?と思うんですが、
マツダが何を持って日本市場でそんなことを考えてるのか
よく分かりませんが…。


頼むから、ハッチバックにもハイブリッドを設定してください


…で、もうちょいしたらハリアーの新型が出るらしいよと言ったら、
『同じクルマは嫌。』だそうです。

続けて同じクルマを買うよりも、
せっかくの人生だからいろんなクルマに乗ってみたいらしいです


まぁ、それはそれで分かる部分。

ハイブリッドも今までより安価に設定されるようですんで、
ちょっと狙い目なんですけどね…。


ただ、ハリアーは、
来年当たりに出る予定のレクサスの小型SUV(NX)の存在があるんで
道路でNXと会った時に変な劣等感を味わいそう

それが分かってて買うのはプレミアムではないかも(笑)。

ダウンサイジング2リッターターボ(NX200t)なんか
エンジン自体も面白そうですし、お値段も財布に優しそうですが、
NX300hとの住み分けを考えると、
燃費でハイブリッドを超えるような設定は無理でしょうから
それはチョットねぇ…って感じです。


…とまぁ、そんなわけで、
なかなか候補!というクルマはありませんが、いろいろ試乗に出かけたいと思います。

いやぁ…、ハリアーの後に買う車って
実際、なかなか無いです。

…てか、無理です。(笑)


★いっそのことプリウスでもいいかと思っちゃう。プレミアム感無いけど。★

PRIUS MAGAZINE Vol.4 (モーターファン別冊)
三栄書房
2013-06-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PRIUS MAGAZINE Vol.4 (モーターファン別冊) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








クルマ選び-ハリアーの後継車を買おう① ”ハリアーも悪くはないんだけども…”

さて、プラモ作りもひと段落。
とてもリハビリにならないほどのやりきった感
ワタシを別の方向に走らせます(笑)。

…ということで、
今回はクルマ選びの話リターンズです。(笑)


アクアを買ってからというもの、
その抜群の燃費、モーター加速の面白さ、
プリウスと違って走りもずいぶん良くなっていたことなんかがあって、
ハイブリッドカーも案外イイじゃん!
ってなことを感じてました。

そして、うちにもう一台あるハリアー(2006年式Lパッケージ・4WD)の燃費が
あまりよろしくない(ここんところ8km/L切るぐらい)ということもあって、
ハリアーを維持していくのに
チョット今の時代と合わないかなぁ…と感じ始めてました。

画像
しかし、ハリアーの持つ雰囲気はなかなか捨て難く、
乗るたびにまた違った満足感を与えてくれます。


…『燃費さえ良ければハリアーは完璧なんだけど…。』
『そうだよねぇ…。』
というやり取りを何度したことか…。

そうなんです。
ハリアーはやっぱりイイクルマなんです。
さすが海外でレクサスとして売っていただけのことはあります。

…でも、燃費が…。(笑)


かと言って、ハリアーハイブリッドは違う。
(もう生産中止になったので在庫販売ですが…)

ハリアーハイブリッドには、
以前ハリアーを購入するときに試乗していたんですが、
あのボンネットがいかにも重たい感じの走りで、ちょっと自分には合わないなぁ…と思って
今のハリアーを買うときの購入候補から落とした経緯があるので、
他の車種でイイのがないかなぁ~?ってのがまずもって考えたことでした。

燃費さえ良ければイイのかって聞かれるとそういうわけではなく、
ワタシとしては走りにもある程度こだわりがあるわけですよ。


そんなこんなでハリアーをなんとかしたいねぇ~なんて
フワフワした感じで始まった
ハリアーの次のクルマ選びです。(笑)


今回のクルマ選びの優先順位として…

ワタシの1位:プレミアム感は失いたくない。
ワタシの2位:ハイブリッドカーであること。
ワタシの3位:クルマのデザインは大事。
ワタシの4位:走りにもある程度満足したい。

奥さんの1位:ハイブリッドカーであること。
奥さんの2位:ハリアー以下の内装には戻れない。
奥さんの3位:セダンは嫌。
奥さんの4位:自動車税を安くするためにも排気量を落とせるとベスト。

…というところがハッキリしてるところです。

さて、そんなクルマあるのか?(笑)…と思いながら
クルマ選びのことをちょっと考え始めたのが2012年秋ぐらいのことでした。



★なかなか無いってそんなクルマ(笑)★






HG ガンダムハルート クリアカラーver.を作る-vol.10-

マクドナルドがハンバーガーの高価格路線戦略をさらに推し進めるそうですね。

元々ハンバーガーの原価は高くて、
ハンバーガー自体は薄利、サイドメニューで稼ぐという構造が
根本にあるようです。

確かに、以前はマック安かったんですけどね、
気がついたらモスバーガーやらもっと味が美味しいお店と価格も変わらず。
今まで安かったのでこの程度の味でOKと割り切って食べていた
ワタシの様な層からすると、もはやマックに通う理由が見当たりません。
(ポテトは美味しいけど)

ま、減収が続く理由ってのは
ハッキリ言って戦略の間違いだと気がついて欲しい
ものです。

客単価を上げるのは最近のブームかもしれませんが、
マックにはマックの役割があることを思い出してほしいものです。

なぜそのことに気が付かないのか、不思議でなりませんが。



さて、飛行形態に変形させました。
画像
途中の写真は全くなしですが、
説明書見ながら必死でした(笑)。

…というほど難しくはありませんが、
クリアカラーver.なんで変形しやすいですが、
塗装してたら擦れたりしたら嫌だなぁ~って感じです。

裏側も。
画像
表から見るとかなり黒っぽくて精悍ですが、
裏側から見ると華やかですね。

顔付近はこんな感じで胸部がせり上がってガード。
画像
無理なパーツの動きもなく、
スムーズに変形
できましたよ。

下半身部。
画像
MS形態時より足の部分が伸びて、
バランス的に良くて、なかなかスマートな感じでカッコ良いです。

キットとしてはどちらかというと飛行形態時を重視して
設計されているのかなぁという感じ
ですね。

飛行形態時のまとまり具合が半端なく
イイ感じだと思います。

ということで、ガンダムハルート・クリアカラーver.を作るでした。
画像
さすが変形機、とてもじゃないですが、
リハビリに作るような機体ではなかった気がします
。(笑)

クリアカラーver.ということで
塗装が無かったのでこの程度で完成しましたが、
これに塗装があるかと思うと、
なかなか作り応えがあるキットだと思います

画像
案外、小さいスケールの方が塗装の手間がかかるのは
今も昔も変わりませんね


大きいスケールは、それはそれで、
パーツの細分化が進んでいるんで、
これまた塗装するパーツの量が半端ないんですけどね。

…ということで疲れました(笑)。


★ガンダムハルート。HGとは言え、なかなか手ごわいやつだった…。★




HG 1/144 GN-011 ガンダムハルート (機動戦士ガンダム00)
バンダイ
2010-09-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HG 1/144 GN-011 ガンダムハルート (機動戦士ガンダム00) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


HG ガンダムハルート クリアカラーver.を作る-vol.9-

気がついたらバンダイのマクロスVF-1A/S変形モデル発売まであと少し。
ネットでは予約開始とともに瞬殺状態でしたが、
また予約復活しているところも多いようです。

ファーストガンダム世代のワタシにとって、
ガンダムが終わった後はマクロスのプラモへとステップアップした記憶が。
(ステップアップになってるのか?)

それだけに気になる機体。
バンダイの気合の入れようも相当みたいで、
あのプロポーションで変形もするってスゴイですし。

こりゃぁ~買わないと!って気もします…が、
でも…、バンダイなんで、いつかクリアカラーver.出すでしょ。きっと。(笑)

…それまで待つかぁ…


さ、では続きを組み立てていきます。
画像
前回作ったパーツの両側に付けるパーツを作っていきます。

大きさがあるのでパーツの切り出しが大変
画像
バーニアのパーツがちゃんと別パーツになっていて
イエローのパーツがキレイ。

シャープな成型とは言えませんが
こういう部分が別パーツになっていることで
手軽にこうしてキレイにアクセントになるのはいいところですね。

この小さなパーツで前回作ったパーツに組み付けます。
画像
割とキッチリ硬めに固定され、グラつくことはありませんね

後々飛行形態に変形することを考えると
ここでユルイと致命的ですからね


さ、これで背中に背負うパーツは完成。
画像
いやぁ~長かったです。
…というか、ジワジワ体力が奪われていきました(笑)。

MS本体が完成してから後の、背負うパーツの製作が大変。

なんでしょう、パーツが大きいんで、
バリを取ったりするのがそれなりに大変だったりで



…ということで、とりあえずMS形態で飾ってみました。
画像
フムフム。

さ、では飛行形態に変形…と思ったら、
まだ作っていないパーツがあるじゃないですか。

…あのね、MS完成してから先が長いって。(T_T)


とまぁ、そんな感じで、次回に分けたい気もしましたが、
もう勢いです
画像
こんなパーツを組み立てたり。

そして、このパーツも組み立てたり。
画像
ここにきて、こんなにキレイなクリアパーツの処理は大変です。

この透明なパーツは透明度が高い分、
硬くて割れやすいもんで、
丁寧に作業しなきゃなりません


あーもう。(笑)

ここにきてこんなパーツの処理をさせるとは
バンダイは鬼です。
画像
はい、ということで、今度こそ完成です。


いやぁ~、このキットはホントに体に悪いです。
画像
何度も言いますが、
MS本体が完成してからの付属パーツの処理が多すぎる…。

武器なら作るのを後日に回したり、
テキトーに流しながら作ったりってことも出来ますが、
これが本体に付けるパーツですからねぇ…。

気を抜けないじゃないですか

そんなこんなで、とてもじゃないですが、
リハビリにはお勧めできないキットということが分かりました
。(T_T)


さ、次回は気を取り直して飛行形態に変形です!(笑)


★マクロスプラモにも手を出すか?!いや、クリアカラー待ちだ!(笑)★






HG ガンダムハルート クリアカラーver.を作る-vol.8-

静岡ホビーショー発表のクルマ新製品プラモは
ワタシ的には今ひとつ燃える車種が無かったのですが、
同時期に発表されたフジミのマクラーレンF1が気になります。

ワタシと同じ世代の人なら分かる
当時(90年代)のKENWOODのカーステのカタログに
やたらと登場していたマクラーレンF1。

まさかの今頃の製品化に驚きと、
きっとワタシと同じ世代の人が、
今になって企画とかできる立場になって企画したのかなぁ・・・とか考えると
思いも一塩です。

ま、実際は良く分かりませんが、
やっと作りたくなるような車種が見つかりました
(その前に作りかけのS15シルビアがありますが)


さて、前回本体は完成していました。
画像
変形マシンならではの頭部の小ささなどありますが、
全体で見たときにバランスが
とても整っている
気がします。

後ろから。
画像
この状態で見るとリアからの眺めは
あまりカッコ良くない
ですね。

さ、では仕上げていきますか。
画像
リアに背負うパーツもなかなか作り応えがありそうですねぇ~。

いきなりポリキャップの嵐で大変です。
画像
とにかくポリキャップの数が多くて、
しかも向きがどうのこうのとかあって


特に難しいわけではないですが…。

本体を作った後にこの説明書をよく読むパワーは
ちょっと厳しいですかね…。


さ、とりあえず完成するとこんな感じです。
画像
ここさえ終わればあとはなんとか。

いろいろと組み立てていくとここまでは順調。
画像
さぁ、ここからがもうひとつ山場になりそうなシール貼り

飛行形態になる時にコクピットぽくなる部分のシールです。

シールを使わずに塗装すればいいのかもしれませんが、
クリアカラーver.を手軽に作っているからには
最後まで手軽に仕上げたい
ですが…。
画像
まずは、上の面の平らな部分を前から後ろまで整えて貼ります。

シールはどうしても誤差なんかがある可能性があるので、
こうでもしないと安心して貼れませんね。

上の平らな面を貼っているので、
後は上の面から横向きのシールを下に向かって均していくだけ。
画像
これでキレイに貼れました。

さすがに最近のキットだけに、
シールのハミ出しなんかもなく、
ピッタリサイズ
でした。

あとはこれらのパーツを組み立てたら
背負うパーツの中心部分がやっと完成です。
画像
本体以上にやることがいろいろあって大変です。


★MP4はノーマル的な仕様はないんですかねぇ?★

1/24 リアルスポーツカーシリーズNo.66 マクラーレン F1
フジミ模型
2013-08-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/24 リアルスポーツカーシリーズNo.66 マクラーレン F1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1/24 リアルスポーツカーシリーズ No.44 マクラーレンMP4/12C GT3
フジミ模型
2012-07-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/24 リアルスポーツカーシリーズ No.44 マクラーレンMP4/12C GT3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


HG ガンダムハルート クリアカラーver.を作る-vol.7-

こうしてリハビリ気分も兼ねてガンプラ作ってますが、
作れば作るほどパーツがピタッとハマる
バンダイの恐るべき技術力
を感じます。

以前も書いたことあるんですが、
バンダイが作った1/24のクルマを作ってみたい…。
そう思ってる人は多いと思うのですが…。

まぁ、でもガンプラほど利益が見込めない現在では
なかなか難しいんですかねぇ…。


それに、利益のこと考えて
他のメーカーも製品化してるような
メジャー車種を模型化されてもねぇ…。


さて、前回作った足のパーツをなんとなく置いてみます。
画像
まったく意味は無く、
単にモチベーションを上げるためです。(笑)

ではいよいよ、胴体下半身のパーツを組み立てていきます。
画像
この辺りの組み立て、
なんだか、やたら部品が多いうえに
向きがあったりと大変そう
です。

すベて切り出してみたらこの通り。
画像
最近は割と股関節の構造が簡単な割に
しっかりと可動できる感じに工夫されている
と思います。

飛行形態に可変することもあるのかもしれませんが、
すごく凝ってるなって感じですね。

外装パーツも切り出しました。
画像
股関節パーツに付いている赤と白のパーツは
先走って付けちゃったパーツです。(^^;)

特に間違いではないので。

外装パーツも細かく結構ありますが、
丸いポリキャップを介して本体に付けるので、
うまく可動と両立しています

外装パーツを組み付けた状態がこれ。
画像
グレーのパーツの外に白とオレンジのパーツがキレイです。

全てのパーツを合体させるためには
もう一つ、挟み込むボディの白いパーツがあります。
画像
さ、とりあえずこれで本体は完成しますね

もうちょいですね。
画像
写真を撮る都合もあって、
バックにパッケージの箱を置いているのでちょっと見にくいんですが、
なかなかイイ感じのシルエットですね。

このキット作りもリハビリにしては
ずいぶん長くなっちゃってますね…。


★最近、いまどきのクルマの製品化が少なくてツマンナイ…。★




1/24ザ・ベストカーGTシリーズNo.81 '12 サンバートラック VBパネルバン
青島文化教材社
2013-07-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/24ザ・ベストカーGTシリーズNo.81 '12 サンバートラック VBパネルバン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


HG ガンダムハルート クリアカラーver.を作る-vol.6-

プラモ作りのモチベーションを上げるためにガンダムUCを見ました。
何度見てもいいですねぇ~。

メカはカッコいいし、キャラクターも良し、展開も良し。
…しかし、ガンダムUCにも弱点が!

…それは、面白すぎてハマり過ぎて、
ついつい手が止まって…。

…まったく作業が進みません
(笑)。


さて、前回までに作ってきた上半身パーツをドッキングさせます。
画像
今回作業するのは説明書でいうこの辺ですね。

では胴体パーツに手と頭を取り付けて行きます。
画像
オレンジ色がきれいでイイ機体ですね。

ずいぶん頭が小さく、
最近の男前な機体バランスになっています。

では、つづいて足のパーツを組み立て。
画像
つま先の部分は、飛行形態に変形するとつま先が伸びた状態になるため、
可動する構成になっています。

ノズル部分はクリアーイエローで、なかなかこれもキレイなパーツ。
画像
ちょいちょいシールを貼る場所もあります。

クリアカラー仕様を作る時にシールをどうするか悩みますよね

普通の仕様ならシールを使わなくても
色を塗っちゃえば済むことなんですが、
せっかくのお手軽仕様なんでシールで済むなら済ませたい…と思ったりして。

それでも塗装の方がキレイに仕上がる部分なら
塗装したいなというのが基本方針
ですが。

さて、足を構成するパーツはこんな感じでした。
画像
つま先のパーツもそうでしたが、
飛行形態に変形するときに使用するパーツを中に仕込むようです。

しかし、HGでここまでしっかりと色分けがされているってスゴイですね。

良い時代になったもんです。


…さ、ガンダムUCの続きを見ます(笑)。

★個人的にはBOON BOON SATELLITESの主題歌が好き。★

RE:I AM EP(期間生産限定アニメ盤)
DefSTAR RECORDS
2013-03-20
Aimer

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by RE:I AM EP(期間生産限定アニメ盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



BROKEN MIRROR(アニメ盤)
SMR
2012-06-06
ブンブンサテライツ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BROKEN MIRROR(アニメ盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Everlasting(期間生産限定盤)
DefSTAR RECORDS
2010-10-27
Kylee

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Everlasting(期間生産限定盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


カップヌードルカレー miniガンプラ ヤカン装備を作る

日清e-shopから荷物が届きました。
画像
今日5月27日発売の
日清カップヌードルカレー miniガンプラ・ヤカン装備です。

どうせそのうちイオンなんかで投げ売りされるんでしょうが、
早いうちに押さえておきたかったので
日清e-shopであえての予約


ほぼ定価売りだとは思いますが、
送料無料だったのと、
ラインナップの3タイプが2個づつ入りと程よい量だった
のでポチり。

つまりは製作用と保存用というモデラーの心の隙間を付いた
うまい売り方
にひっかかったってワケですね(笑)。


このブログ見てる人はあんまり中身のカップヌードルの味については
興味なさそうなのでそれはパス(笑)。
画像
ノーマルなカレー味(…に黄色いガンダム)と、
赤いカレー(…にシャア専用ゲルググ)、
グリーンカレー(…に量産型ザク)の3タイプが発売です。

特に目立つのはこの黄色いガンダム
画像
miniガンプラは1/380の3タイプ。

いずれもクリアカラーでの成型で、
以前発売されたカップヌードル企画モノの成型色変えです。

せっかくなんで、
新しいモデルの追加もしてほしかったですね~。
そういう意味ではちょっとモノ足りませんね。

前回と違うのはこのヤカンが装備されていること
画像
…だからどうしたということでもないんですが、
やっぱりねぇ、クリアカラーものが発売されたら手を出すしかないでしょ。(^^;)

…ということで、キットを見ていきます。


カップヌードルの上の部分に
プラスチックケースに入ってキットは入っていますが、
出してみると意外にキレイ。
画像
ポチッた時の日清のサイトなんかの写真は、
黄色が気持ち悪いなぁ…と思いましたが、
実際はなかなかのキレイさでOKですね。

まぁ、配色のセンスについてはなんとも言えませんが…。

キットの構成ですが・・・
画像
頭部は前後の2パーツ割り、
足は前後と足底の3パーツ、
腕はシールドを持つ左腕は1パーツで、
右腕は握りこぶしから先を差し替える問題からか2パーツ構成になっています。

胴体なんかは案外細かく分かれています。
画像
いわゆる胸部が前後に分かれて2パーツ、
その下の腹部と腰部分がまとめてですがこれも前後に分かれて2パーツです。

足底なんかはかなり細かいモールドが入っていて、
このサイズにして究極の細密感を出しています。

バックパックとビームサーベル+右手は別色で。
画像
そして今回の目玉のヤカン。

胴体なんかの黄色とはまた違う、鮮やかな黄色で成型。
取っ手部分はちゃんと抜けていて、
この大きさでもバンダイのテクノロジーを感じます


説明書はすごく簡単。
画像
こんな感じでサクサク作れるようになってます。


さ、組み立てます。
画像
写真はあっという間ですが、
いろいろ組み立てて最後のところです。

まぁ、このサイズでもスナップフィットなので、
組み立てに困ることはありません

強いて言うならば、ゲートが大きすぎて、
パーツを切り出すのに苦労するところぐらい
でしょうか。

ニッパーで切るよりも
カッターで切り出した方が楽かもしれません。

ということで、ビームサーベル持ち手ver.完成!
画像
クリアカラーすぎて、
せっかく繊細な頭部のモールドなんか全く分かりません。(笑)

そして、ヤカンの製作。
画像
これもスナップフィットなので組み立ては簡単。

さぁ、そしてガンダムに付けます!
画像
ハイ!完成です!!

だからどうしたというものでもありませんが、
なぜか感無量です。(笑)

しかし、このヤカンのパーツ、
腕への挿さりが甘く(ちょっとパーツが緩い)
すぐに抜けちゃいます


挿さる部分を少し削り過ぎましたかね?

後ろから見ると、なかなかの立ち姿です。
画像
実際、このサイズでこのカッコイイ立ち姿ってスゴイですよね
いやぁ~、なかなかのもんです。

…ということで、miniガンプラ・ヤカン装備でした。


成型色がクリアパーツな上に、
黄色でちょっと視認しにくいところがあって、
バリを取ったりするのに手間取りますが
ネットで事前に見ていたよりもキレイな色で良いと思います。

MGサイズのこの黄色いガンプラも応募できるようなので、
ぜひそちらも応募したいと思います。

そっちもヤカンが付くと面白いんですが、
今のところプレゼントページにそういうことは書いていないので
単なる成型色変更とデカール追加ぐらいでしょうか

ぜひ今からでも、MGサイズでもヤカンを付けてください!!(笑)


★amazonでは6個入りしかないのか。そんなにはいりませんよねぇ★









HG ガンダムハルート クリアカラーver.を作る-vol.5-

いやぁ、以前はあれだけ狂ったようにプラモを作っていたんですが、
間が開いちゃうとなかなか手が進みませんよね

たまに、自分で昔書いたこのブログのページを見たりしてると
案外小まめに加工している自分に感心したりして…。

おっと、そんな昔のことを懐かしがってる場合ではありません。(笑)


つづいて、肩や腕やらです。
画像
構造的にはHGによくある感じ。

以前も同じような感じのものを作ったことがあるようなんで、
構成としてそんなに新しい部分は無いんでしょう

パーツを切り出していきます。
画像
とにかオレンジがキレイでイイですね。

そういう意味で作っていて満足感…というか、
これが完成したらどんなにキレイになるのかなぁ~っていう
期待感は大きくなります


ひじ関節の部分ですね。
画像
わざわざクリアパーツをはめ込むようにする構成になっている割には
シールに印刷されている色が地味ですね。

後でネットなんかで実機のことを調べたら、
実際はもっとグリーンが鮮やかな感じだったんで、
ラピーテープかなんかを使えば良かったなと後悔

やっぱり事前の調査は大切ですね…。

…とか、言いながら、なんだかここまで
技術的に新しい工夫も何もなく来ているので、
さすがにそれではいかんということで
ちょっとクリアカラーver.を作る時に便利な技をひとつ

クリアカラーver.を作る時に絶対に避けたい、
このニッパーで切り出した時のゲート跡の白濁現象。
画像
どうしても濃い成型色の場合は
かなり丁寧に切ったりしてもこうして白くなっちゃう時があります

そんなところに、コピックのカラレス#0を塗ると
さっきまで白くなっていた部分がこの通り。
画像
ほとんど分からなくなりましたよね

気づいちゃえば、なんてことはないんですが、
クリアカラーver.を作る時、
便利で簡単に使える技
です。

腕のパーツ構成は結局こんな感じです。
画像
最近、片方作ってこうして写真を撮るのがなんだか好きですね。

キットの構成が良く分かるんじゃないかなぁ~と思いながら。
これもガンプラだからできることですね。

腕はちょっと作り甲斐がありました。


★おおっ、amazonで検索したらオークションで落とすよりクリアカラーver.が安い!★






HG ガンダムハルート クリアカラーver.を作る-vol.4-

…ということで、ずいぶん間が空きましたが
プラモデル製作リハビリ企画、ガンダムハルートのクリアカラーver.を作るです。

自分で言うのもなんですが、こんなに間が開いていたら
全然リハビリになっていない気がするんですが
(^^;)。
それでも、いつかはクルマのプラモにカムバック!(と思いたい(笑))


さて、前回は…胴体だけ作ってました。
画像
説明書の流れからすると、
ついでに頭部まで作っておけば区切りが良かったのに。

でも昔から”顔は命”と言いますんで(笑)、
ここは気合を入れて頑張ります。


…さて、頭部です。
画像
頭部を作る時にいつも考えるのはカメラアイをどうするか?

HGでもこうしてシールが付いているので、
これをそのまま使用するのが簡単で良いのですが、
今回は久々なので、腕試しも兼ねて塗ることにします

…と言っても、ペンですが。(^^;)
画像
カメラアイの緑の部分は
ミニポスカにしようか、ガンダムマーカーにしようか迷いましたが、
ま、標準的なところでガンダムマーカーの”ガンダムアイグリーン”を使ってます。

緑を塗った後、周囲の黒い部分を塗って完成です。

あとは、パカパカ組み立てて行くだけ。
画像
結構なパーツ数で組み合わせられます。
しかし、最近のガンプラってのは、このサイズでもよく考えられてますね

当然、デザインする時点で、
模型化することなんかも考えられているんでしょうが、
そういく所も含めてスゴイですね。


コンデジじゃないので、接写があまり出来ないもんで、
これぐらいが限界です。
画像
ツノの黄色い部分がとてもきれいです。

…ということで、頭部完成

パーツがちまちま細かいのと、ゲート跡を丁寧に処理したりして、
案外時間がかかってます

全くそれが伝わらないのがガンプラの悲しいところですねぇ…。


★おおっ!モノによってはオークションで落とすより安いじゃないか。★