i know porko(プラモ+車)×B型

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/24 R33・GT-R(タミヤ)を作る -vol.2-

<<   作成日時 : 2009/07/10 06:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・・・ということで、製作に入ろうと思いましたが、
同じタミヤのR33スカイラインGTS25t(絶版モデル)も押入れの奥に持っていましたので、
GT−Rと比較していきたいと思います。m(_ _)m
画像
ホントは両方並行して作っていったりするとカッコイイんでしょうが(笑)、
なかなかそこまでの余裕は無かったりしますので・・・。(^^;)

いきなりデカールから(笑)。
画像
この後もそうですが、左側がGTS25t右側がGT−Rになります。

デカールはGTS25tが車名のデカールもある分、若干充実しているように見えますが、
基本的にはそんなに変わりませんね
アオシマのクラウンの後だと、余計に少なく感じます。

窓ガラスパーツ。
画像
左側のGTS25tのパーツの方が多いですが、
フロントのフォグランプ+ウィンカーの部分が横長パーツですので
そういう配置もあってそんな感じです。

ちなみに、アップするとこんな感じで。
画像
GT−Rのウィンカーは丸型なので、こんな感じですね。

インテリアパーツと下回りパーツ。
画像
同じように見えて、結構違うもんなんですね

下回り関係はGT−R(右側)は4WDなので、フロントシャフト関係や
補強パーツなんかでいろいろパーツが増えています。

インテリアパーツはちゃんとリアスピーカーの形状を変えてあったり
オーディオ部分も、GT−Rは3連メーターが再現してあったり、
ペダル類のサイズが変えてあったり。
画像
昔のキットで標準的な仕上がり・・・という印象はありますが、
こういう細かい部分でちゃんと設計が変えてある部分が
タミヤらしくてスゴイなぁ・・・とも思いますね


シャシー、シート、マフラーなんか。
画像
このランナーが一番構成の違いが激しいですね。

でも、こうして見ると、ホント同じようなパーツなんだけど、
ちゃんとポイントを押さえて模型化してありますね。
こうした違いがモデラーにはまたたまりませんねぇ〜。( ̄ー ̄)

タイヤはGTS25tの方が豪華?
画像
GT−Rの方は初期ロットじゃないからかもしれませんが、単純にビニール入り。

GTS25tの方は、なんとも時代を感じる
クルマのシルエットなんかがデザインした紙
で止めてありますが、
カッコよさはこっちがピカイチですね。

最後にホイールなんかのメッキパーツ。
画像
上がGTS25t、下がGT−Rです。

基本的に、これまたスゴク似ている構成ですが、
マフラーの大きさなんかキッチリ変わっています。
やるな、タミヤ。


・・・では、次回からいよいよ製作スタートです


★ドラマ・恋して悪魔のカワイイ主演の子ってこの娘なのね。”赤い糸”にも出てたんだ〜。★

ミスマガジン 2008 桜庭ななみ [DVD]
バップ
2008-08-27

ユーザレビュー:
超美少女。本当に美少 ...
夏帆かと見紛う完璧な ...
非常に可愛いこれまで ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/24 R33・GT-R(タミヤ)を作る -vol.2- i know porko(プラモ+車)×B型/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる