クルマ選び-ハリアーの後継車を買おう⑥ ”初めてのレクサス店。CT200h試乗”

…ということで、何気に視界に入ったレクサス店

初めてのおつかい並みに緊張する、”初めてのレクサス店”です。(笑)

狙いはCT200h。

年末にもハッキリとしたスピンドルグリル化のマイナーチェンジを控えているので、
見た目的なことを考えると今すぐに買うのは得策ではないですが、
HS250hのマイナーチェンジから推測するに、
質感のアップなどもされそうですので、今後の候補として期待できますよね。


さて、突然の訪問ですが、駐車場に入ると、
ささっと人が出てきて駐車場に案内してくれます。
丁寧ですね。

試乗のことを伝えると、クルマを用意しますのでってことで、
とりあえず店内に案内されました。


今さら知らない人は少ないと思いますが、
店内はホテルのようで、とても落ち着いた空間です。

こういう場所にもなじむ歳になってきたんですかね(笑)。


さすがに高価なクルマを試乗するだけあって、
誓約書の様なものを書かされます。

なんだか信用されていない気もしますが、
ま、いろんな人がいますからね。
仕方ないっすね。


…ってことで、CT200hを用意してもらいました。

画像

CT200hはご存じのようにプリウスと同じハイブリッドシステムを積むクルマ。

レクサスの開発者曰く、
「素材として優れたものがあるので使いました。」という感じで、
料理する人が違えばクルマとしての仕上がりも違いますよという
自信の表れ
をなんかの本で見たことがあります。

さぁ、レクサス、どうなんでしょう。


試乗車は一般的な売れ線のversion.C。

運転席に座ってみると、
かなりシートはタイトな感じで、しっかりとお金かかってる感があります。

試乗車はファブリックシートでしたが、
いわゆる安っぽいファブリックじゃなくて生地も独特の感じで、
革シートじゃなくて積極的にこのシートを選んでもイイと思えるような感じでした

画像
ハンドルが小径で、これもまた秀逸。
握りもいいし、こういう感じ久しぶりです。

手が触れる部分や目に入る部分は
レクサスらしく、気を遣って丁寧に仕上がっています。

…というか、凝縮感があるんですよね。

なんかやっぱりイイものに触れているというか
そういうものが伝わってくる感じと言うか。

もちろん、レクサスでは一番安いクルマってことになりますが、
同じクラスのクルマではお金かかってる方
ですからね。

そういう目で見ないと正確な判断はできません。


さて動き出すと、クルマのがっしり感がスゴイ

エンジンがプリウスと同じってこともあって、
レクサスの看板代分価格が高いだけのプリウス?って感じで判断しそうになりますが、
クルマ自体の作りが全く違います。

プリウスのような薄っぺらい感じは全然ないですし、
走っていると、道路の舗装が良くなった感じさえします。

それだけ遮音もうまくできているんだと思います。


パフォーマンスダンパーの効果が
このクルマについてどれぐらいあるかは分かりませんが、
そういう一つ一つの積み重ねが
このクルマの曲がる感じの気持ち良さだったり、
しなやかさなんかを演出していると思うと、
なかなかヤルな!という感じ
です。


スポーツモード全開で!!っていきたいところですが、
全開まで踏まなくても、十分アクセルレスポンスも良くて、
これってホントに同じエンジン使ってるの?って思うほど。

元々この1800ccのハイブリッドシステムって
こんなに良く出来ていたんだなぁ~って実感します


んじゃ、プリウスって何よ?って
どうしても言いたくなっちゃう。
(^^;)

なぜ、あんなに走らない?

そして、なぜ、あんなに気持ち良くない?


よく、プリウスより100万円近く高いだけの価値があるのか?という
書き込みや、プリウスの高級仕様なんて言われることもありますが、
これやっぱり、プリウスとは全く別のクルマですよね。

そして、ホントはプリウスも
こんなクルマに仕上げたかったんじゃないの?って気がします


レクサスのクルマってすごいなぁ…というか、
昔はこうやってちゃんとお金かけてクルマ作ってましたよね…って
気がしました。



こんな感じのクルマ、
きっと昔はたくさんあった気がするんですが、
今じゃ、こんなにお金積まないと買えなくなったんだなぁ…と思うと、
ちょっと残念というか、仕方ないというか…。


日本って不景気なんだなぁと思いました。


…という感じで、乗っている間、とても楽しかった。

なんといっても凝縮感。


それはインテリアにも言えるし、
クルマ自体の動きにも共通した感じ。

これ欲しい。(笑)


…しかし、クルマを降りて、後席ドアを開けてみると、
かなり後席は狭いですよねぇ…。


フツーに175cmのワタシがドライビングポジションを取ると、
後席足元スペースはかなり最小…。

そして、ハッチバックを開けても、
やっぱり荷物スペースが狭い…。


シートを倒しても前後に短い…。

…そう、ハリアーの後に買うクルマとしてはこのクルマは小さいんです…。(T_T)
画像


でも、クルマとしてすごくイイ!!


クルマ自体の小さささえ考えなければ、
走り・スタイル・燃費、どれをとっても好みの範疇




さぁ~、いろいろ面白くなってきましたよ。

クルマ選びって
この悩んでる感じがサイコー(笑)。



★ボンネットダンパーやら、LEDナンバー灯やら。付いてないものもあるけどね。(笑)★

LEXUS CT200h ボンネットダンパー
ジェイルートウエスト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by LEXUS CT200h ボンネットダンパー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Wits 1/43 CT200h F SPORT ブラック
小川
2013-08-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Wits 1/43 CT200h F SPORT ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



レクサス CT200h 用 フロアマット ( ベロアタイプ )
㈱ヘブジャパン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レクサス CT200h 用 フロアマット ( ベロアタイプ ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2013年08月11日 21:21
CT200hですか~
学校行く時にFスポーツのをよく見るんですけど、
気になっていましたw

プリウスと同じエンジンだったんですか!
実はそこは知らなかったんです...

今まで様々な車に乗ってらっしゃるi know porkoさんが、
こんなにいいと言ってるってことは
本当にいい車なんですな~と思いました!!
流石レクサスですね♪
2013年08月12日 21:38
⇒ユウビアさん、こんばんは

CT200hですが、プリウスと同じエンジンとは思えない感じで、
これは乗ってみてビックリでした。

レクサス…、何かといろいろ言われてますが、
こうして魂があるクルマも作ってるんですよね。
やっぱりクルマって乗ってみないと分からないですね。