1/24 S15シルビア(アオシマ)を作る -vol.21-

ちょっと古い話ですが、マクドナルドのトップが代わりましたね

以前、マックについてどうのこうの書いていたこともありますが、
http://bobona.at.webry.info/201307/article_1.html
ま、来る時がやっと来たかな、ってところですよね。

そして、今日のニュースで、
マックがさらに、ハンバーガーを50円値上げしたりするらしいというニュースが
しかもテナント料との関係で空港なんかは50円以上の値上げもあるらしいです。

…いやね、会社ってのはそういうもんかもしれませんが、
そういうあからさまな自分の都合の値付けが反感買ってるんですが…。

まだまだマックはトンネルを抜けられないですね、これじゃ。


…じゃぁ、どうすればいいか言ってみろよと言われそうですが、
とりあえず、価格上げたいなら商品のクオリティも上げましょうや

実際的な味がどれぐらい変わるかは別としても(変わらなくても)、
全品リニューアルぐらいの気合いが欲しいですよね。
まずはそうやって手がかかっている感をちゃんと出すことが1つ。

そして、高い価格の商品を売って客単価上げたいなら、
ちゃんとプレミアムショップを店舗改装して開きましょうよ

今までの店舗イメージで高級路線は無理ですよね。

それが日本でウケるやり方じゃないですかね?

ま、そういうことで、
なぜかマックのことになると長くなります。(笑)



さて、今日はあんまり作業をする時間もないので、
ちょっとスミ入れでもしてみようかと思います。

スミ入れというと以前は、
エナメル塗料を溶剤で薄めて…って感じでしたが、
最近は楽ですね。

最初から薄めたものがタミヤから売っていますので、
ちょっと試しにこれを使ってみようかと思います。
画像
もちろん、エナメル塗料を持っている人は
フツーに溶剤で薄めて緩くすれば良いだけのことです。


さて、このタミヤから発売されているスミ入れ塗料ですが、
税込378円で、ブラック、ブラウン、グレイの3種類がラインナップ。

今回使うのはブラックで、
写真のように、キャップの部分に筆が付いてて便利。
画像
ふたの部分に筆が付いているのは、
タミヤのこのタイプの瓶入りの接着剤に似た感じですが、
接着剤のものより少し固めで、筆も細めです。

使い方は簡単で、モールド部分に流し込むだけ。
画像
毛細管現象で、
気持ちイイぐらい勝手にスーッと塗料が流れて行きます

この後、ハミ出した部分は拭き取るので、
写真のようにハミ出してても全く問題ないです

モールド部分に塗料が流れていない所が無いかを
しっかりとチェックですね。


さて、拭き取りはエナメル塗料用溶剤を使用。
画像
綿棒なんかに溶剤を染み込ませて
それでハミ出た部分にこすりつけるとキレイに取れます。

この作業がまた楽しい。(笑)

個人的に、ガンプラのスミ入れの時は
コピックマーカーを使ってやってるんですが、
コピックはどうしても気を付けないと下地塗料まで溶けてきたりして
結構気を使ったりする
んですが、
今回はホント、楽しいだけです

それぐらい簡単

あぁ…いつもこんな感じの作業ばかりだと楽でイイのになぁ…と
思ったりしながら、
…でも、それじゃつまんないか。(^^;)


ハイ、ということで、仕上がりはこんな感じです。
画像
あまり変わらないと言えば変わりませんし、
シャープになったと言えばシャープになりましたし。

でも、やらずにはいられない作業の一つですね

あぁ、モデラーの悲しい性です。(笑)


★スミ入れは簡単!ぜひやってみたことが無い方も挑戦してみたら?★

スミ入れ塗料 (ブラック) (40ml) 【HTRC 3】
タミヤ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スミ入れ塗料 (ブラック) (40ml) 【HTRC 3】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スミ入れ塗料 (グレー) (40ml) 【HTRC 3】
タミヤ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スミ入れ塗料 (グレー) (40ml) 【HTRC 3】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スミ入れ塗料 (ブラウン) (40ml) 【HTRC 3】
タミヤ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スミ入れ塗料 (ブラウン) (40ml) 【HTRC 3】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル