1/24 S15シルビア(アオシマ)を作る -vol.22-

なんやかんやで9月も終わりそう。

フランクフルトモーターショーにはレクサスNXのコンセプトカーも出たりして、
盛り上がってますね

これぐらいのサイズのSUVの動向が気になっていて
何気に同時に発表された日産エクストレイルの新型の写真見たら、
リアが、テールランプ周りを中心に現行ハリアー?かと思うぐらいでビックリ
画像
フロントはまだ頑張ってデザインしてる感じがあるとして、
なんですか、このリアの丸パクリ感

いやぁ~、日産のデザインはいよいよ厳しいですなぁ
高給取りがいる割には大したデザインができていないような
デザイン部って必要なんすかね?


今のエクストレイルは日産らしいデザインで
好きだったんだけどな。


R32スカイライン、S13シルビア、P10プリメーラ、
その他もろもろ90年代日産車大好きなワタシからすると
今の日産はツマラン限りですよ




さ、日産が面白かった最後の時代の名車
S15シルビアのプラモデル製作の続きです。

窓周りをイジっていきます。
画像
さすがプリペイントモデル。
窓周りの黒い部分は塗装済みです。

リア付近はスモーク塗装しようかとも思いましたが、
ボディに組み立てると案外気にならないんですよね

…ってことで、そのまま組みます。

ランナーから切り出すと、
どうしても赤丸で囲んだような部分が色が削れちゃうことも。
画像
まぁ、裏側なので、マジックかなんかで
ちょちょっとカバーすれば済む感じです。


さてさて、ガラスパーツにいろいろ取り付けて行きますが、
ちゃんとピラーメーターも再現されています。
画像
なかなか細かい部分まで再現してありますが
ひとつ問題が…。

ピラーメーターの盤面デカールが付いているんですが、
説明書の指定が“4”か“5”ってテキトー過ぎませんかねぇ…?
画像
…で、デカールも細かいので、デジカメで撮ってアップ画像で判断。

え~と、いろいろ調べると、赤丸で囲んだ“5”のデカールが
K’s(ターボ車用)のブーストメーターですね。
(“4”のデカールはNA車用の油圧計です。)
画像
ホント、肉眼で見たら小さすぎて分かりませんよ、コレ。

だからと言ってテキトーに貼れない所が
やっぱモデラーですよね
(笑)。

ピラーメーターはクリアパーツに接着するので、
位置決めでちょっとズレても修正ができるように
ウルトラ多用途ボンドで接着します。
画像
この接着剤はホント使いやすくておススメですよ

こんな感じで、ボディに取り付けたら見れない角度ですが、
なかなかリアルな感じで良いのでは?

画像
ただ、ガラスパーツに取り付け位置なんかが刻印してないので、
雰囲気で取り付けないといけない所が
クルマのプラモらしくてチョット不親切
。(笑)


…とまぁ、スミマセンが、今日はここまで。



★次に作りたいのはコレ!昔を懐かしみながら作りたい!!★

1/24 リアルスポーツカーシリーズNo.66 マクラーレン F1
フジミ模型
2013-08-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/24 リアルスポーツカーシリーズNo.66 マクラーレン F1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






AUTOart 1/18 マクラーレン F1 メタリックシルバー
オートアート

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by AUTOart 1/18 マクラーレン F1 メタリックシルバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル