テーマ:180SX(フジミ)

1/24 クルマのプラモ 製作記

☆手を出しちゃった順に新しいものから表示しています。 ☆製作記があるものはスタートページを示しています。 ☆このブログを読んで真似して失敗してもこちらで一切責任は取れません。(そりゃそうだ)   参考程度にしてください。 【日産・S15シルビア(アオシマ・プリペイントシリーズ)】製作スタート! 復帰作としてモデラーに優しい…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

引っ越し、してます。

…といっても、実際の家の話ですが…。 そんなこんなで、先週ぐらいから準備やら輸送やらでバタバタしてたり、 モデル製作に必要なモノが行方不明だったりしてます。 なんとかここ数日は作ろうと思っていたんですが、 やっぱりなかなかそんな雰囲気になれず…。 5月の3連休明けには復活する予定で ネット環境とプラモ製作環境も整…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.50-

ではフジミの180SX・後期型、番外編と言うことで、 リアウィングを付けていきます。 リアウィングですが、個人的好みで取り外しができるように とりあえず両面テープを足の部分に取り付けました。 取り付け場所ですが、 キットのハッチバック部分に薄っすら足の取り付け場所がモールドされてますが、 参考までにカタログ写真を。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.49-

それでは、4か月を経てやっと完成した フジミの180SX・後期型(リアウィングなし状態)のギャラリーと総括です。 まずはフロント側からぐるりと。 基本的に、細かいどうでもイイ部分まではイジらない派なんですが、 フロントのポジションランプの横幅の修正はこだわって手を入れた部分。 やっぱり顔の部分は印象を大きく変える部…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.48-

さぁ、ではいよいよ仕上げです。 ワイパー類を取り付けていきます。 ワイパー類はマットブラックにスプレー塗装したものを ウルトラ多用途SUボンドを使って付けています。 ついでに、見えるかもしれませんが、 ハッチバック左側の黒いラジオアンテナの基部ですが、 先っぽのアンテナが伸びる部分だけシルバーに塗ってみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.47-

さて、テールランプの処理ですが、 結局、レンズの裏にメタルックを貼る方法でいくことにしました。 ボディとテールランプの間の奥行き感を生かしたかったんですが、 今さらボディをイジるわけにもいきませんので、 まぁ、いたしかたないかな…ってとこです。 メタルックに貼り付ける前に、 テールランプの縁の部分を黒く塗っておきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.46-

それでは、前回塗装したテールランプのパーツをボディに取り付けていきます。 ボディとクリアパーツとの合わせはすごく良いです。 これは驚くぐらいのフィッティングの良さ。 おぉ~、フジミやるなぁ~とご機嫌になりかけたとき、 テールランプの部分をよーく見ると… おぉ…、なんと、クリアパーツの円のモールドと ボディに彫刻し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.45-

前回、やっとこさフロントが仕上がりました。 今回はサイドを仕上げ、つづいて何もやってないリアに進めるとイイなぁと思ったりして。 サイドミラーの鏡面部分ですが、 当然メッキパーツなんて入っていないので、 ハセガワのミラーフィニッシュを貼っていきます。 小さく切って、とりあえず鏡面に貼ります。 綿棒を使ってしっか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.44-

なんだかんだと、この180SX後期型を作り始めてからもう4カ月ぐらい経つんですね…。 別にサボっているわけではないんですが、 いろいろ考えながらやってるんで、こんなペースです。 ある意味ブログに載せながらやっているってのは 後に引けないものがあって(笑)、 必ず完成させるぞぉ~っていうモチベーションの維持にはなりますね…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.43-

ウィンカー類のつづきです。 ウィンカーのクリアーオレンジは エナメル系塗料のクリアーオレンジを使っています。 ワタシの場合、筆を溶剤なんかで洗うのがめんどくさいので 基本的には乾燥前に水で洗えるアクリル系塗料をよく使うんですが、 塗料の延びという面で クリアー塗料は特にエナメル系の方が良い気がするので ここではエナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.42-

それでは、いろいろとクリアパーツなんかを塗装して 仕上げの作業に入っていきます。 フロント部のランプ類から手掛けていきますが、 まずは、フロント下部のウィンカーとサイドウィンカーから。 たまに間違えている人がいるんですが、 バンパー前部の小さな四角のランプはポジションランプで、 バンパー下部のフォグランプみたいな丸い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.41-

ところで、ガラスを固定していくと、 リアのハッチバックの部分がどうしてもこんな感じでスキマが空いちゃいます。 ボディとインテリアを組み立てたら、 インテリア内部の暗さでこのままでもスキマなんかあまり目立たなくなると思いますが、 そこはちゃんと手を打とうよということで、 ちょっとスキマを埋めることにします。 こんな変な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.40-

つづいて、サイド部分のピラーガーニッシュをグレードアップします。 実車のピラー横のガーニッシュは取り外しが簡単にできたりするので ちょっとイジったりするには良いパーツだったことを覚えています。 ワタシが乗ってた180SXでもやってたんですが、 この部分をカーボン調にしてみます。 貼りつけたのはハセガワトライツールの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.39-

前回、デジカメ液晶部破損により写真がご紹介できなかった部分も含めて、 ちょっと作業をやり直したりしながら編集してみました。 いろいろあって金曜日にupできませんでしたので、 遅くなりましたが今日upしてます。 スミ入れに使う塗料ですが、 このエナメル系の塗料を溶剤で薄く溶いたものを使用します。 モールドの部分に塗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.38-

さて、製作記ですが、 ボディを取り出して、細かい部分の塗装をしようとして、 どーれ、作業前に写真を…と思ったら、デジカメの液晶が割れてる…。 ○| ̄|_ ワタシが使ってるのは3年前ぐらい発売のSONYのDSC-T200という機種なんですが、 マクロでの接写がかなり近くまで撮れるので 模型向きでかなり気に入ってるん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.37-

前回、これぐらいまでしか磨けてなかったボンネット部分。 さらにコンパウンドで磨いていきます。 タミヤ・コンパウンド細目→仕上げ目と磨き上げること数十分、 大体こんな感じになりました。 ずいぶん映っている照明の周囲の部分がシャープになってきました。 これだけでは分かりにくいので、 ちょっとボディのサイド部分なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.36-

では、コンパウンドで磨いていきます。 いろいろやり方はあるようですが、 ワタシの場合はこのタミヤのコンパウンドを使用。 細目と仕上げ目を駆使して磨いていきますが、 まずは細目を使って磨きます。 コンパウンドを一回かけると どれぐらいキレイになるのかというと… これぐらい違います。 効果がわかりやすいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.35-

さぁ~、では研ぎ出しです。 今回ちょっと気が楽なのは、 ボディカラーがシルバーというちょっと明るめの色ってこと。 黒などダーク系のボディカラーのときは、 この研ぎ出しの効果がハッキリ出る一方で、 それだけ細かい部分までしっかりと磨かないといけないという 手が抜けない感がすごくありますよね。 それからすると、明る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.34-

では、クリアコートする前に、 ボディをちょっとだけ平滑にする作業を行っておきます。 この時点で軽くペーパー掛けをしておくと 後々クリアコートした上から研ぎ出しを行うときに ちょっとだけ楽できます。 というのも、塗装すればするほど、 塗料による凹凸ができていくので、 この早い段階で凹凸を減らしておくことで 研ぎ出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.33-

前回、ちょっとモチベーション上げるために ガラスのスモーク塗装をしたついでにボディと組み合わせてみましたが、 肝心のリア・ハッチバック部分が分かりにくかったので 改めて写真を撮ってみました。 こんな感じで、 インテリアはビミョーに中が見えるぐらいです。 最初の窓のふちの黒塗装が失敗したときなんかに この手法を使うと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.32-

さぁ、ではリアのハッチバックのガラス部分を塗装します。 前回のフロントガラスと同じく、 タミヤカラースプレーのマットブラックで塗装しています。 やっぱり艶が無い塗料の方が 塗りやすいですね。 今回もなかなかうまいこと吹きつけることができました。 マスキングテープを剥がしていきます。 実はこの後、リアのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.31-

さて、ボディを乾かしている間に窓の塗装を行っています。 マスキングも終了したので、いよいよ塗装です。 ワタシの場合、ガラスにツヤ有り黒を吹きつけると どうしてもちょっと厚塗りになることで、 塗料のねちゃねちゃ感が出てしまい、 マスキングテープを剥がすときにテープに塗料が持っていかれたりするので つや消し黒で吹きつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.30-

では、ボディの塗装をしっかりと落ち着かせるために、 とりあえずボディは放置プレイしつつ、 この間に面倒な窓ガラスの塗装を行っていきます。 窓ガラスは、今回のボディ新金型化に合わせて新しく起こされたパーツです。 ビミョーに大きさが変わってるんでしょうが、 よく考えてみると、リアのハッチバックのガラスはそのまんまなので、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.29-

それでは長らくお待たせしました、 体調も復活して180SX(後期型)製作記、リ・スタートです。 さて、ボディの塗装からやっていきます…が、 前回サーフェイサーを吹いた後に、ちょっとだけヒケを見つけちゃいましたので、 再び瞬間接着剤を盛って修正してやります。 こんな時、瞬間接着剤工法は乾燥までの時間も短時間で とても便…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.28-

なんやかんやと年度末が近づき、かなり忙しい毎日を送っています。 天気が悪いのもありますが、とにかくバタバタしてまして、 プラモ製作のペースもグッと落ちてきてます…。 毎回同じような写真でスタートですが(笑)、 前回、なんだかんだと言いながら保留していたミラー周りの処理。 キットは窓下のモールの部分がミラー下部も貫通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.27-

昨日はバタバタしてまして、upできませんでした。 楽しみにしてた方、ホントにごめんなさい。 では、塗装前に他の小物をいろいろイジっています。 まずは窓周辺のことをイロイロと。 カタログから参考写真はこれなんですが、 いろいろとキットとの相違点があったり、物足りない部分があったり。 まずは、ミラーの取り付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.26-

サンルーフ部分の加工の続きです。 前回までのところで、大まかに穴を開けていたので、 そこから端の丸いRがついている部分に向けて棒やすりを使って削っていきます。 ついついこの端のRが小さくなってくるので 先にこのR部分を調整してから、辺の部分(直線部分)を削っていくといいと思います。 言葉で書くとこれだけなんですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.25-

大変お待たせをして、ホントすみませんでした。 体調のことやら、なんやらかんやら、 バタバタする時ってホントまとめていろいろありますね…。 さて、180SX後期型の製作記に戻ります。 前回サンルーフを開けようとして放置していたのがこの状態。 いよいよドキドキの屋根開口です。 角ぐらいはピンバイスを使って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.24-

さぁ、これでボディの加工は終わり…とも思ったんですが、 せっかくサンルーフのパーツが付いているので、サンルーフでも付けちゃおうかなと思ったり(笑)。 中期型のキットは、サンルーフの穴を開けやすいように ボディの裏側にうっすらと溝が掘ってありますが、 後期型のこの新規ボディにはせっかくガラスパーツは添付しているのに そんな配…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24 180SX・後期型 (フジミ)を作る -vol.23-

では、いよいよプラ材を接着して フロントのポジションランプの横長い部分を埋める加工をしていきます。 瞬間接着剤はハケ塗りタイプを初めて使ってみました。 この製品は案外思っていた以上にハケが硬めですが、塗り伸ばしたりできるので、 この方が使いやすいなといった印象です。 プラ用接着剤を使い慣れている人にとっては 同じよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more